丸い爪でも立ててみる

投稿日:2024/01/23 更新日:2024/01/25

MODを使ってキャラクターの衣装を変更してみよう【RE2】

はじめまして、すらです。

今回はバイオハザードRE2のプレイヤーキャラクターの衣装チェンジのやり方について解説したいと思います。

スカイリム等でMODの導入には慣れているので楽勝だろっ、と手順を進めたところ2時間くらいハマってしまったので、メモとして残しておきます。

このサイトに来てくれた方には、私のように2時間も無駄な時間を過ごさせないようにしたいと思います。

 

大事な予備知識

非RTバージョンに戻した方がいい

まずRE2に関してRTバージョンと非RTバージョンというものが存在しています。

RTとはレイトレーシング(ray-tracing)のことで、RE2はバージョンアップにより途中からレイトレーシング対応しました。

なのでRTバージョンとはRE2が比較的新しめなバージョンのことで、非RTバージョンとはレイトレーシング対応前のバージョンのことを指します。

多くのRE2のMODが非RTバージョンにしか対応していませんので、MODを使いたいならバージョンを以前のものに戻しておく必要があります。

 

→私の環境だと非RTバージョンにするとエラー(クラッシュ)が頻発するようになりました。

今回使用するMODにはRTバージョンをあるみたいなので、RTバージョン推奨です。

 

バージョンの戻し方

非RTバージョンのMODを使用するときに行ってください。

steamのライブラリを開いて、RE2を右クリック→プロパティ。

 

ベータの項目を選択して、ベータへの参加を「なし」から「dx11_non-rt – dx11_non-rt」にしてください。

 

これでバージョンを前の非RTバージョンに戻せます。

再び20GB相当のゲームのダウンロードが始まるので待ちましょう。

 

MODマネージャーのダウンロード

Fluffy Mod Managerの起動

まずはMODマネージャーをダウンロードしていきます。

MODの管理が非常に簡単になりますので入れましょう。

 

Fluffy Mod Manager

Nexusでダウンロードするのでアカウントは作成しておいてください。

 

ページへ遷移したらManual Downloadボタンを押してください。

SLOW DOWNLOADをクリックするとDLが始まります。

 

DLしたzipを任意のフォルダに解凍してください。

解凍したフォルダの中に「Modmanager.exe」というのがあるので実行してください。

Fluffy Mod Managerが起動します。

 

Fluffy Mod Managerの設定

Choose gameからRE2を選択してください。

私はすでに設定済みなので出てきませんでしたが、おそらくここでゲームがどこのフォルダにあるかを入力する必要があります。

Define game pathという項目がメニューにあったらそちらからゲームがあるフォルダのパスを入れてください。

もしくはOptions→Define game info→Install pathからもパスの設定が出来ます。

 

ゲームがあるフォルダですが、steamからローカルファイルを閲覧を選ぶとゲーム(.exe)があるフォルダを表示してくれます。

 

こちらのパスをそのままコピペしてしまいましょう。

 

これでFluffy Mod Managerの設定は完了です。

それでは実際にMODを入れてみましょう。

 

MODでクレアの衣装を変更してみる

Modular Classic Tank Top

今回使うMODはこちら(リンク先はめっちゃR18内容なので注意)

Modular Classic Tank Top(非RTバージョン)

Modular Classic Tank Top(RTバージョン)

こちらはクレアの衣装、Classic Tank Topを改変させるというMODです。

なので当たり前ですがClassic Tank Topを持っていないとこのMODを使っても意味がないです。

他にも衣装の変更MODはたくさんあるのですが、だいたいDLCコスチュームの変更になっています。

DLC衣装は装備している銃などが非表示になるので、いろいろと扱いやすいんでしょうね(多分)

そんな中こちらのMODはゲームに最初からある衣装で見た目の変更ができます。DLCを買わずとも衣装を変更できるのでありがたいMODですね。

 

Classic Tank Topの解放条件

クレア編をハードコアでクリアするとクラシックコスチュームが解放されてClassic Tank Topにいつでも変更可能になります。

は?ハードコアクリアしないとダメなの!?面倒くさくね?という方も大丈夫です。

チートMODでキャラクターの衣装を好きに変更できるものがありますので、ハードコアクリアしなくてもClassic Tank Topは入手できます。

こちらに関して下記の記事で紹介したいと思います。

Ultimate Trainerの使い方【RE2】

 

Modular Classic Tank Topのダウンロード

Modular Classic Tank Top(非RTバージョン)

Modular Classic Tank Top(RTバージョン)

こちらからMODをDLします。

ページ遷移したらタブをFILESにしてください。

 

まずは一番上にあるこちらのファイルをマニュアルダウンロードしてください。

これがないとこのMODは動きません。

 

DLできたら再びFILESのページに戻り、自分が適用したいクレアの衣装を一つ選んでマニュアルダウンロードしてください。

 

 

今回私は上記の2つのMODを適用したいと思います。

私の場合、ここまでで3つのファイルをダウンロードしました。

これをFluffy Mod Managerに読み込ませます。

 

Fluffy Mod ManagerにMODを読み込む

Fluffy Mod Managerを解凍して出てきたフォルダに戻りましょう。

 

Games→RE2R→Modsと選択していってください。

 

Modsフォルダの中に先ほどDLしたクレアの衣装ファイルを圧縮ファイルのまま入れてください。

(私はすでにいろんなMODが入っていますが気にしないでください)

ここに入れたMODがFluffy Mod Managerで読み込まれます。

 

Fluffy Mod ManagerでMODをアクティブにする

Fluffy Mod ManagerのMod listを選択してください。

クレア関連のMODを入れたのでClaireのかっこに入れたMODの数だけ数字が記載されていると思います。

もし、0のままの場合はRefresh mod listをクリックしてみてください。

また、Re-read game archivesも念のためクリックしておいてください。(すべてのMODがオフになっていないとエラーになるので注意)

このRe-read game archivesをやっておかないとMODが反映されないことがあります。私はこれに気づくまでにかなりの時間を過ごしました…。

 

ここまで出来たらClaireをクリックしてください。

Modular Classic Tank Topをクリックします。(他のMODも入ってますが気にしないでください)

次にDLしたMODをクリックしてアクティブにしてください。

私は3つのMODをDLしたので3つONにしました。

一番上にあるModular Classic Tank TopというのはこのMODの中でどんな衣装に変えるにも必要なのでかならずONにしてください。

 

これでMODがアクティブになりました。

メニューのLaunch gameをクリックしてゲームを起動して確認してみましょう。

 

確認

Classic Tank Topを着ているときに無事にMODで変更した衣装になりました。

Fluffy Mod ManagerでのRe-read game archivesをクリックしなくてはいけないのに気づくまでにかなりの時間を無駄にしてしまいました。

ムフフなクレアをお楽しみください。

 

 

 


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)